テノール歌手ソングライター大瀧賢一郎、KENはへっちゃら テノール歌手ソングライター ケンイチロウ オオタキの部屋

じめじめを吹っ飛ばせ

汗かきではない方の 私でも 蒸発しない汗に体力を奪われがちです。
リハーサル時にエアコンをoff にして数時間過ごす私は流石に数箇所で
声を保つ スピリッツが折れて 歌うのを止めてしまいます。
気持ちは前に前に行っているのに 湿気が根性にブレーキをかけますね、、
皆様もいつもの階段、や いつもの帰路が動悸で長く感じる事 ありませんか、
良く考えてみると、、日本代表のような 走って走って泥臭く守り抜くチームをはじめ
良く走ってチームワークのまとまった 今回のサプライズとなった国々が 「走」
という武器を最大限発揮できたのも、、南半球での実質 冬開催ワールドカップならでは
ではないでしょうか。じゃあ日本やウルグアイはこの戦い方でいつもどこでも良い成績が残せる
と単純に希望をもっていいのか? 
成功の体験やセオリーは簡単に繰り返せるものではない、、という
現実を私たちは分かっていなければいけないのかもしれません、、
気候という意味だけではありません、、世の中がカラッとしているのか、、湿っているのかを
読みながら 無駄走りで体力とモチベーションを失わないような クレバーな展開
が私の今に求められている状況だ、、と徐々に私自身も気付きだしました。
壕から埋める、、という 良い言葉がありますが 私とチーム滝 にとって8月の皆様との
コンサートが大切な一歩となるように、まだまだ汗をかきますよ、、

滝 賢一郎
b0113849_10321231.jpg


リハ後にトッティと涼む、、
[PR]
by kenichiro-otaki | 2010-07-09 10:31 | 音楽