テノール歌手ソングライター大瀧賢一郎、KENはへっちゃら テノール歌手ソングライター ケンイチロウ オオタキの部屋

スタジオにこもって、、

澄み切った空から、、ノンフィルターで紫外線が降ってくるような
強烈な日差しを感じましたね。外を歩いていると腕が赤~くなっていました。
運動会日和のこの晴天の中 私は地下のスタジオに缶詰。
曲達にフォルムが与えられ 二次元の譜面から音が3Dで飛び出してくる
とっても好きな瞬間です。
そんな瞬間を重ねて重ねて、、数時間が経過 、、歌った歌った。
自分の中の不安やもやもやを吹っ切るにはヘトヘトになるまで歌うしかない
一歩も譲らず ピアノで答えてくれる垣内さん この感覚は何に似ているでしょう、、
ピッチャーとキャッチャーでもないし 剣を交える感覚でもないかもしれないし
あえて言うなら サーフィンかもしれません。 ピアニストが創造してくれる波に乗って
そこにスピードが発生する。 どうぞコンサートでは波乗りしている私達 同様
会場の音に みなさんがライディングして下さいね。そこにはより完成された芸術が
誕生するはずです。 
対照的に音を発していない時の私達は良い意味で間抜けです。
滝 賢一郎
b0113849_23192175.jpg

[PR]
by kenichiro-otaki | 2010-10-11 23:19 | 音楽