テノール歌手ソングライター大瀧賢一郎、KENはへっちゃら テノール歌手ソングライター ケンイチロウ オオタキの部屋

新成人 おめでとう

お正月から続く晴天、、昨日からは寒さも和らいだ東京。
今日のこの日差しが 成人式を迎えた新成人の未来を照らしているようです。
朝 テレビのニュース番組では 晴れ着姿の女性が映っていました 
いつ見かけても 美しい良いものですね。着物を着なれた方の美しさも
着なれないながらもいつもと違ったひきしまった姿に見える若者も 
比べようのない日本の美ですね。
ニュースの中ではバブル崩壊後に誕生した この新成人の世代について、
コメンテーター達がいろんな意見を述べていました、、海外留学者がどんどん
減少していて、、冒険心が無くなった、、などという意見を言う人もいますが
単純に人口減少と 経済的な環境が変わった事を加味しないで こういうまとめ方
はあまり好ましくないと感じました。むしろ新成人の世代は物凄い冒険に旅立てる
マグマを秘めていると私には見えます。もちろん我々の世代も凄いですよ、、
負けてないです、、地球的スパンでみれば人類の歴史など昨日産声をあげたような
そんな存在です、、私は身の回りの人達すべて同じ空間と時代を生きている同世代に
思えてなりません。以前から私がよく話しているのは 人間は同じグラウンドのトラックを
何周も思い思いのスタイルで走っているランナー達で 1周目の人と50周目の人が
肩をならべて走っている事もあれば、、縁あって今は皆様と一緒に走っている自分のような
人間もあるのだな~ とつくずくその面白さを考えてしまいます。
そうするとシンプルな事に気が付くんです、、もし誰かを妨害するために障害物をまいたり
しても 次に1周して帰ってきたときには自分にとっての障害物になるだけ、、
しかも短距離走ではないしタイムトライアルでもないからゆっくり立ち止まってもいいし
だったら走りにくそうな人を手伝ってもいい  何十週も先を走ってた人とも同じグラウンド
で楽しむこともあるし 新参者に教えてもらう事もいっぱいあるかもしれない、、
そう 新成人のみなさん我々と いっしょに走っていきましょう。

滝 賢一郎
[PR]
by kenichiro-otaki | 2011-01-09 13:02 | 音楽